You are currently viewing 岡山の求職者へ!介護職は何歳まで働ける?

岡山の求職者へ!介護職は何歳まで働ける?

一般的な会社では定年があり、一定の年齢に達すると退職するという流れがよくありますよね。

 

では、介護職の場合は、どうでしょう。

 

「定年を超えても、まだまだ働きたい!」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、岡山の求職者へ、介護職は何歳まで働けるのか解説します!

 

□介護職は何歳まで働ける?

 

結論から申しますと、介護職は何歳まで働けるという制限や上限はありません。

 

とはいっても、一般的な会社と、同様に定年制になっています。

定年を迎えると、退職される方もいらっしゃいますし、定年後も働く方もいらっしゃいます。

 

また、何歳まで働けるという制限や上限がないことから、40代や50代、さらに60代から介護職に転職する方も少なくありません。

一般的には、40代から50代から転職のハードルが高くなると言われていますが、介護職で働けるチャンスはまだまだあると言えるでしょう。

 

□介護職で経験や強みを活かそう

 

定年を超えても、まだまだ働きたい方には、介護職がおすすめです。

とはいっても、年齢によるハンデを感じてしまい、なかなか一歩を踏み出せない方もいらっしゃるでしょう。

 

実は、年齢は介護職においてメリットになることがあります。

例えば、利用者の中には「歳の近い職員の方が話しやすい」や「安心感があり頼りやすい」と感じる方も多くいらっしゃいます。

 

また、介護職の経験がなくても、前職の経験が介護職で活かされる場合もあるでしょう。

若い職員をまとめるリーダーシップを発揮したり、危機管理能力の高さだったり、これまでの経験が役に立つかもしれません。

 

お世話の輪では、介護のお仕事を業務単位で切り分けて、勤務体験を受けることができます。

自分が介護職として活躍できそうか、まずは勤務体験で判断してみてはいかがでしょうか。

 

実際に、お世話の輪の勤務体験に行った人の声を参考にしてみてください!

 

ご利用者の声はこちら

 

□まとめ

 

今回は、岡山の求職者へ、介護職は何歳まで働けるのか解説しました。

 

介護職は、今後とても需要のある仕事になります。

 

もし、皆さんの中に「介護職の経験がないから」や「年齢がハンデになるかも」と考えている方がいましたら、ぜひこの記事を参考にしてください!

コメントを残す