You are currently viewing 介護職を選んだ理由とは?岡山の介護職がお伝えします

介護職を選んだ理由とは?岡山の介護職がお伝えします

現在、介護職に転職される方が増えているのを知っていましたか。

コロナ禍による失業の影響もあり、将来性が高く、これから需要が伸びてくる介護職が選ばれているのです。

 

実際に、介護職に就職した方の選んだ理由は、どのようなものなのでしょうか。

岡山の介護職がお伝えします!

 

□多くの人が答える介護職を選んだ理由

 

多くの人が答える介護職を選んだ理由として、以下の2つの理由がよく挙げられます。

 

*やりがいのある仕事だと思ったから

 

やはり、仕事を選ぶ理由として重視されるのが「やりがい」です。

社会人なら一度は、やりがいについて考えたことがあるのではないでしょうか。

 

自分は何のために働いて、どういう人に役に立っているのかを身近に感じられるのが介護職です。

 

利用者さんや利用者さんの家族から直接「ありがとう」と感謝の言葉をもらえると、とてもやりがいを感じられるでしょう。

 

*資格と経験が活かせるから

 

実は、介護職で働く人は、前職が介護関係の仕事であることが多いです。

よく介護職は離職率が高いと言われていますが、それは別の介護施設へ転職する方が多いことが理由になっています。

 

話を戻しますと、今まで培ってきた資格や経験を活かせるからという理由で介護職を選ぶ方も多いのです。

また、これから介護で培う経験やスキルは、将来親の介護に役に立つという見方もできるでしょう。

 

介護職は、知識やスキルがすぐに活かせられる仕事だからこそ、上記の理由が挙がってくるのでしょう。

 

□そのほかの介護職を選んだ理由

 

介護職を選んだ理由は、前述したものだけではありません。

例えば、身近な人の介護の経験から介護職に興味を持つ方もいらっしゃいますし、今後需要のある仕事で安定しているからという方もいらっしゃいます。

 

つまり、介護職を選んだ理由は、人それぞれできっかけはたくさんあるでしょう。

 

介護職で働きたいと思う理由には、良いも悪いもありません。

きっかけは人それぞれでも、実際に働いている介護職員の方は、皆さん介護の魅力とやりがいを感じて、生き生きと働いている方が多いです。

 

ぜひ、少しでも介護職に興味がある方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね!

 

□まとめ

 

今回は、介護職が選ばれる理由についてお話ししました。

 

介護職に興味がある方は、ぜひ介護施設の方に勤務体験を応募してみてください!

お世話の輪では、スキマ時間で体験できる勤務体験を実施しています。

 

ぜひ、お世話の輪を利用されたことのある方のクチコミを参考にして、検討してみてください!

 

ご利用者の声はこちら

コメントを残す