You are currently viewing 介護業界の現状とは?岡山在住の方へ職場体験をおすすめします

介護業界の現状とは?岡山在住の方へ職場体験をおすすめします

「介護の仕事に興味がある」

「介護職と聞いて、良いイメージを持たない」

 

このような思いをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

皆さんの中にも、介護に興味がある方がいれば、そうでなくネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

今回は、岡山在住の方へ、介護業界の現状を少しお伝えし、介護に特化した職場体験をご紹介します。

 

□介護業界の現状とは

 

現在、介護業界の大きな問題として、「人材不足」があります。

その原因には、以下のようなものが挙げられるでしょう。

 

*少子高齢化

少子高齢化は、日本の社会問題としても危惧されています。

その少子高齢化の影響を大きく受けているのが、介護業界なのです。

 

未婚率の上昇や平均寿命の延伸などにより、このままでは2040年には高齢者の割合が35%を超えてしまうとも言われています。

 

介護を必要とする人が年々増える一方で、少子化により働き手が不足している状況なのです。

 

*ネガティブなイメージ

介護業界には、昔からネガティブなイメージがあるのが実情です。

そんなことから、あまり介護職にはつきたくないという意見が少なからずあるはずでしょう。

 

しかし、現在はそのような問題を変えるべく、介護美容の認知や各介護施設の努力によって、少しずつイメージが変化しつつあります。

 

□介護業界に特化した職場体験

 

介護業界の現状を知っていただけたでしょうか。

皆さんの中にも、介護業界に少しだけ興味を持っていただけた方がいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方におすすめしたいのが、「職場体験」です。

介護の仕事を自分の目で見て、体で感じてほしいと思います。

 

介護業界が敬遠されるのは、仕事内容や職場の雰囲気をイメージだけで捉えてしまうからでしょう。

実際に、ママスキルが活かせられる仕事や未資格未経験でも活躍できる仕事がたくさんあります。

 

お世話の輪では、まず1時間の職場体験を通して、職場の雰囲気や仕事内容を掴んでいただき、自分に合った就職先を探すステップを用意しています。

職場体験は、何度でも行うことができるので、自分に合った仕事内容や職場を探すことができます。

ぜひ、気になった方は、以下のURLから友達登録をよろしくお願いします。

https://line.me/R/ti/p/%40301wdgmd

 

□まとめ

 

今回は、岡山在住の方へ、介護業界の現状を少しお伝えし、介護に特化した職場体験をご紹介しました。

 

今回の記事を通して、介護業界の現状を知っていただき、少しでも興味を持っていただけると嬉しいです。

また、介護業界をより知っていただく機会として、職場体験を選択肢の一つとして考えてみてください。

コメントを残す